サービスについて

卓上カレンダーを印刷発注するには

卓上カレンダーを印刷通販サイトを利用して注文する場合、まずは業者選びで価格比較すること。あらかじめ欲しいサイズや種類を絞り込むと、業者選択しやすくなります。卓上カレンダーにもたくさんの種類があります。小さいものからB6、A5の様に少し大きめサイズのものや変形、横長・縦長などがあります。プラスチックケースに入れたものやPPケースに入れ立てる卓上カレンダーやリンクタイプの紙だけのカレンダーもあり種類が幅広いです。プラスチックケースは割れやすいです。PPケースは割れにくく、パーツをセットし筆立て付きに出来る様なものがあります。カレンダー文字下に名入れ出来るのでそちらに会社名やセールスコピーなど入れると良いでしょう。通販サイトを利用する際は、選定した業者へサンプル請求しましょう。無料の場合が大多数です。

そのサービスを望む方について

卓上カレンダーを作成、発注される方は販促という目的が中心となります。会社名やセールスコピーを入れて配るケースが大多数となります。例えば、銀行が年末近くになると顧客に配る、渡すことで営業に繋がります。来年のカレンダーが出来たのでお持ちしました等、挨拶代わりの粗品としてその際、別の定期や金融サービスのパンフレットを渡すという手法も行ないます。名入れすることにより1年間、卓上にて使われるので企業イメージやメッセージを印象付けるにもとても有効な販促ツールのひとつです。印刷通販サイトを利用することが増えて来たのは価格比較の安易さや注文の簡素化、小ロット発注が可能になったです。先に例として述べた銀行や大企業は発注部数が多いので直接印刷業者がお伺いして発注します。指定の印刷業者がある場合が多いです。